別所小学校の学童について市役所へ話をしてきました。

logo


おせっかいのいえは姫路市の別所町に存在していて、

【別所小学校】の徒歩5分圏内に存在しています。

 

そして、別所小学校の小学生達が沢山出入りしてくれています。

 

その中でよく相談をされることが、別所小学校の学童についてです。

 

別所小学校の学童は待機がいることが問題と同時に、

学童が厳しくて子供達が行きたがらないということです。

(厳しいことがダメな事では決してないですが、)

 

本当にその事はよく聞いていて、大変やなぁと言うことしかできていなかったのですが、

先日たまたまゆっくり詳しい内情を聞いたところあまりにも、その内容が酷く感じたので、

姫路市の市議会議員さんの こまだかすみ さんへ相談をさせて頂きました。

 

その結果、すぐに市の学童の管轄しているこども支援課の方とお話しさせていただくことになり、

現状を伝えさせて頂きました。

 

 

現状としては

●外で遊ぶためには、毎回着替えをしないといけないために、誰も外で遊べない。

●部屋の中で遊ぶ時も不用意に立ってはいけないなど制限が強く、子供が行きたくない状況になる。

(長期休みも同じなので、1日中座って過ごさなければいけなく、おまけに正座をしなければいけない)

 

大きくはこの2つを伝えてきました。




平日の数時間なら耐えられることでも、

土曜日や夏休みなどの長期休みは、

ずっと座って過ごさなきゃいけないということを想像すると、大人でも苦痛。。。。

修行のような日々。。。







そして、今日かすみさんから上記の返答をいただきました!

以下回答を添付↓



こんにちは!この間の別所の学童の件、

とりあえず担当者が現地に行って実態確認をしてきたとのことで、結果について連絡がありました。 

まず、遊びの際の着替えについては、遊んで帰ってきてから汚れていなくても必ず着替えをさせていたので、

流石に行き過ぎということで、今後は汚れた時や汗をかいた時にのみ、という形に改めるように伝えてきたそうです。 

正座で過ごしている件については、一応、一日中ではなくおやつと勉強の間のみ…との回答だったそうですが、

やっぱり担当者も『聞かれたから、その時だけかもしれない』と思ったということです。

とりあえず、念押しはしてもらいました。


 あと、ちょっと微妙な点として、1分間の黙想があるそうですが、

これも問題になる可能性があるので柔軟に対応するように、と伝えてきたとのことです。


 ひとまず、今後同じような状態なら、保護者からも姫路市からの指導があったはずでしょ?と確認してもらえばいいと思いますよ。







このような回答を頂きました

有難いことに先週お話ししに行ってすぐに対応して頂けました!

これで少しでも楽しく心地よい環境で子供達が過ごせたらいいなぁ。







子どもを通わせているお母さん達からは、

毎日通わせるからなかなか不満があっても言い出しにくいことで、

部外者ながら、同じ子供を持つ母親としておせっかいをさせて頂きました。



ご協力いただいたこまだかすみさんに本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

こまだかすみさんのHPはこちら→